ドラフトの通信簿

NPBドラフトにおける、各球団の指名結果を採点します。

2017年ドラフト<埼玉西武ライオンズ編>

この年のライオンズの指名は以下の通りでした。
(選手名の横の数値は、2019シーズン終了までの通算成績になります。)
そろそろ、一軍成績だけで語れる年ではなくなってきたので、2軍成績にも言及してまいります。

外れ 田嶋大樹
1位 齊藤大将 27.1回
2位 西川愛也  0安打
3位 伊藤翔  32.1回
4位 平良海馬 24回
5位 與座海人  0回
6位 綱島龍生  0安打
育1 高木渉   0安打
育2 齊藤誠人  0安打

1P=1安打=1回とすると、この年のドラフトはトータルで83.2Pになります。
野手育成に定評のあるライオンズですが、清宮、中村、安田、村上といったスラッガー候補の高校生には目もくれず、左腕の田嶋を1位で指名し、これを外すとさらに左腕の齊藤を指名します。さて、その齊藤ですが、今のところ目立った成績は残していません。2位以降もいいところが(ファームの成績まで見てみても)あまりありませんね…。